May 31, 2016

ありがとう、パタゴニア。よろしく、サンティアゴ。

現在激動の変化を迎えているキューバを満喫し、やっとWifiに繋がりました。

現在完全場違いなメキシコ、カンクンです。

いや…キューバで実は稀に繋がってたけど、接続料が高額なのとブログを更新できないほど充実した日々を送っていたからと、

言い訳をして先を進みます。

こんなブログですが、読んでくださっている方々にまずは謝罪。

すいません…

それでは、チリの首都サンティアゴ突入です。

Check it out!

————————————————————

ブログ村にも参加しています。
下のボタンをクリックしてもらえると、
ブログ更新の励みになります。
よろしくっ!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

————————————————————

友達の友達は、友達!!

3/27 

Markとの素敵な出会いで幕を閉めたパタゴニア。

これからは北上し、チリの首都サンティアゴを目指します。

利用した会社はAndesumaru社。度々お世話になっております。

以前紹介した通り、片道10000ペソ(約1600円)。  

アルゼンチンからの交通費の下がり様にお財布が喜んでいるとともに、どうして今までこんなに高かったのかということにびっくりしています。

到着した、サンティアゴのバスターミナルはかなり大きいです。

チケットオフィスもすごく多くて、これは格安チケットを探し出すのに苦労しそうな感じです。

 

今回サンティアゴに来るにあたって、元青年海外協力隊のコネを最大限に生かし、

僕と元同じ協力隊で作業療法士で活動されていたTさんに連絡を取ることに。

Tさんは現在の仕事がお忙しいため、現地に長期滞在されている日本人の紹介してもらい、

さらにその日本人の友人であるチリ人の家に泊まらせてもらうことになりました。

 

とりあえず関係図はややこしいですが、『友達の友達は、友達』ということで、サンティアゴ在住の日本人と現地のチリ人に大変お世話になったのです。

まずは、サンティアゴのバスターミナルからメトロを乗り継ぎます。

そこの駅で僕を出迎えてくれたのはカズさん。

もう2年近くサンティアゴに暮らされているようで、サンティアゴの右も左も分からない僕を、優しくアテンドしてくれたのであります。

 

ブラブラ、サンティアゴ観光

まずはカズさんが滞在されているホステルに荷物を置かせてもらい、早速市内観光へ。

カズさんの買い物をしに市場へ行かれるとのことで、お供しました。 

チリの地元の市場で、野菜売り場や、鮮魚売り場、そして肉売り場と見て回りかなりの活気。

値段も安いし、自炊派の旅人にはかなりお勧めと思います。

そのあとサンティアゴを一望できる丘に行くために、市内をブラブラ。

途中の教会も綺麗でした。

サンティアゴに入って思ったのは、自転車カルチャーがかなり発展していること。

今日は日曜日だったこともあり、道路を閉鎖して自転車のイベントも開かれてました。

ゴリゴリのロードバイクだったり、クロモリのお洒落なタイプだったり、チリの自転車カルチャーの懐の広さを感じさせます。

 

結構しんどい、サン・クリストバルの丘

その後到着した、今日の一番の目的地である サン・クリストバルの丘。

でかいキリスト像が街を見下ろす標高880mのちょっとした山です。

ここを登るためにケーブルカーもあるんですが、高いのと行列がすごいので徒歩で登ります。

ただこの登山道、結構しんどいです。

夏の終わりにも関わらず、まぁまぁ暑いサンティアゴ。

長距離バスで十分に睡眠がとれてないのも加わり、バテバテでした。

 

 

 

 

しかし登りきってみるサンティアゴの街は…

 

 

 

 

スモッグで真っ白でした。

それもそのはず、サンティアゴはアンデス山脈に囲まれた盆地にあり、

排ガスが溜まりやすい場所なのです。

空気汚染も結構ひどいみたいで、社会問題化しているよう。

街として自転車をすごくサポートしてるのも、こんな影響からなのかも。

 

『お酒は飲んでも飲まれるな。』

この後は、カズさんの滞在しているホステルにお邪魔し、ご飯を作ってもらい、

酒盛りです。

久しぶりに日本の方にもてなしを受け、テンションの上がってしまった僕は、

お酒をセーブすることを忘れ、地ビールと安くて美味しいチリワインをバカ飲み。

この場所から今日泊まることになっているパトの家に行くまでの間に、記憶をほぼ失ってしまいました。

色々とタクシーに物を置き忘れたようで、後日猛省。

 

『お酒は飲んでも飲まれるな。』と言いますが、こんな歳になって改めてこのことを痛感。

 

カズさん、そしてホステルでお世話してくれたりょうま君にロシオ。

ありがとう!!

 

この酔っ払いをカズさんは無事にパト宅へ送り届けてくれ、

その酔っ払いを暖かく迎え入れてくれたパト一家。

この後、パト一家には大変お世話になります。

本当にこの家族はすごい!!

彼らのホスピタリティーはすごかったです。

彼らに出会えて本当に良かった。

 

サンティアゴに来た目的は、モアイのいるイースター島へのフライトが迫っていたから。

次回は一旦サンティアゴを離れイースター島編です。

 

それでは、また。

————————————————————

ブログ村にも参加しています。
下のボタンをクリックしてもらえると、
ブログ更新の励みになります。
よろしくっ!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

————————————————————


Posted in Blog, travel, チリNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment