Aug 2, 2016

過酷なアタカマ高地→ウユニ抜けツアー①フラミンゴの楽園

現在ドイツのフランクフルト。

雨が強くて観光に行く気になれません。。

泊まってる宿がめちゃくちゃコストパフィオーマンス良くて、延泊しようか迷い中。

 

前回弾丸で観光したサンペドロ・デ・アタカマ。

 

今回はボリビア・ウユニ塩湖に向かうべく、アタカマ高地ウユニ抜けツアーに参加した模様について書きたいと思います。

それでは、Check it out!!

————————————————————

ブログ村にも参加しています。
下のボタンをクリックしてもらえると、
ブログ更新の励みになります。
よろしくっ!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

————————————————————

国境を抜けよう

昨日宿のオーナーにアタカマーウユニ抜けツアーの申し込みをしました。

そのツアー料金、なんと…

100000チリペソ(約16000円)!!

高すぎる…涙。

他のツアー会社もほとんど値段変わらなかったから、時間なくて直接宿から申し込むことに。

ボリビアからこっちに来る場合は、だいぶ安くこれるみたいなんだけど、

値下げの余地もないので、気をとりなおし参加です。

 

ただ参加するなら楽しもうってことで、早朝から意気揚々とツアーを待ちます。

同じ宿のイングランド人の夫婦も一緒に行く予定だったので一緒に宿前で待ちますが、なかなかバスが来ないので不安になりました。

が、予定より1時間ほど遅れてバスのピックアップが来て一安心。

他の宿でもツアー参加者をピックアプして、僕たちは6人グループに。

イングランド人夫婦のMikeとCatherine、ドイツ人Eward、香港人夫婦のLu、Way、そして僕の多国籍グループです。

 

バスの運転手はラスカル。

ボリビアの国境まで連れて行ってくれます。

まずはチリの国境で出国手続き。

チリの税関は比較的しっかりしてます。

 

僕らと同じくボリビアに抜けるツアーの人たちがたくさん並んでいました。

ここで出国手続きを済ませ、一気にボリビアへ向かいます。

 

ちなみにアタカマの標高が約2400mあるんだけど、ここからボリビア国境に行くまでに30分ほどで一気に4500mまで標高が上がります。

ボリビア国境はかなりオンボロの建物。

ここで入国を済ませるんだけど、かなりユルい感じ。

ただ一緒のグループの香港人夫婦は、ビザが必要みたいで一人100ドル。

高い…

この時は日本のパスポートを持てることに感謝しました。

ここで、チリ側のドライバー、ラスカルとさよなら。

 

この旅で5カ国目となるボリビア入国です。

ここからはボリビア人のドン・フェデルが案内してくれます。

まずは、国立公園の管理事務所に行き入園料の支払い。

150ボリ(約3000円)なり。

ボリビアの物価を考えると、めっちゃ高いです…

 

ツアー代金にしかり入園料にしかり、ツアー客の足元を見ているのではないかと勘ぐってしまうわ。

この施設でフラミンゴのあれこれを少し勉強して、出発です。

 

 

IT’S LIKE A HEAVEN

車は標高4500m付近を爆走。

息苦しいけど、高山病の症状は特になし。この時は…

 

ここは天国への入り口なのでしょうか??

 

湖とか、

山とか、

湖とか、 

竜巻とか、

ビクーニャとか、

とにかく絶景が続きます。

とっても楽しそうでしょ??

だって、あの世に召される前だから。

 

 

ちなみに途中温泉にも寄ったけど、絶賛工事中で入浴料も高かったので僕たちグループは誰も入らず。

 

高山病を気にしなければ、きっと気持ち良いと思います。

 

フラミンゴの楽園   

一通り絶景を堪能した後は、本日泊まる宿へ。

 

昼ごはんを食べて、

とってもシャイな、ちびっこと遊んで、

本日のメインスポット、ラグーナコロラドへ向かいます。

ラグーナコロラドは、ピンク色の湖。

藻の一種が繁殖していてピンク色になるみたい。

決して汚染されているわけではありません。

 

ここにはたくさんのフラミンゴが生息していて、間近で観察することができます。

 

僕自身、こんなにたくさんのフラミンゴを見たのは初めて。

フラミンゴたちは池に頭を突っ込み、ずっと餌を捕食してました。

たまにフラミンゴ同士がじゃれあったり、

飛んでると所を見られます。

 

まるで、フラミンゴの楽園。

 

ちなみに、フラミンゴってピンク色ですけど、これは元々の色ではないみたい。

藻などを食べることでその色素が羽にまわり、ピンク色に染まるそうです。

 

不思議だ〜。

 

 

初日は絶景づくしで、とても楽しく過ごせました。

 

 

楽しかったんだ。この日までは…

 

次回はウユニ抜けアタカマツアーの後編です。

 

それでは、また。

チャオ!

————————————————————

ブログ村にも参加しています。
下のボタンをクリックしてもらえると、
ブログ更新の励みになります。
よろしくっ!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

————————————————————


関連記事

Comment





Comment